レビュー スマートフォン

300均で手に入るフレキシブルアーム式のスマホホルダーは使い物になるのかチェックしてみました




皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

多くの人がスマホ依存症になりつつある今日ですが、もちろん寝る時にも意識が落ちる寸前までスマホを手放さないと言う人も多いのではないでしょうか。

今回はそんなヘビーユーザーの味方であるアーム式のスマホホルダーのレビューです。

購入したのは3COINSのものなのでお値段は324円(税込)。

 

内容はこんな感じでスマホクリップを取り付ければすぐに使えます。

 

クリップには傷防止のウレタンが付いています。

 

アームは結構硬い

様々な形に曲るアームではありますが、これがかなり硬いです。

私は割と力がある方ですが、アームを曲げる際に結構力が必要なので驚きました。

女性だと力の無い人も多いかと思いますので、慣れるまでは少し苦労するかもしれません。

3COINSって女性客がメインのはずですが、この硬さは女性向けとは言えませんね。

 

あと、アームは横に伸ばしすぎるとスマホの重さで状態をキープできないので、縦方向メインにセッティングすると安定します。

 

クリップも硬い

土台、スマホ側のクリップともにホールド感はかなりキツイです。

それだけバッチリホールド出来ると言えばそうなのですが、スマホの本体って長時間挟まれたままでも大丈夫なんですかね?

数年間はお世話になるものなのでそこまで脆くはないでしょうが、耐久性による寿命が縮まらないか少し不安になります。

個人的に毎日コイツで挟み込むのは避けたいですね。

 

触るとユラユラする

当たり前ではありますが、触るとしばらくはユラユラと揺れてしまいます。

なのでゲームをするには向いていないので、動画を見る用途に使うのがメインとなります。

寝ながらYouTubeやアマゾンプライムを見る分には快適に使えました。

 

終わりに

総評すると、アーム、クリップともに硬いので取り回しは快適とは言えませんが、ベッドで寝転がりながら動画を見るくらいであれば全然問題なく使えるというものでした。

ただ、3日ほどしか使っていないので耐久性に関しては何とも言えませんが。

とりあえずスマホホルダーを使ってみたいと言う人には丁度良いんじゃないかなと。

これがあれば就寝前の動画鑑賞もバッチリです。

まあ、寝る前はスマホを見るとブルーライトの影響で目が冴えるので大人しく寝た方が良いんですけどね。

睡眠は大事。故・水木しげる先生も睡眠をとても大事にしていました。

という事で今回もお付き合い頂きましてありがとうございます。

  • この記事を書いた人

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-レビュー, スマートフォン
-

© 2020 Symphonical Rain