ファッション

Uniqlo U 2020年春夏コレクションで個人的に気になる、買っておきたいもの




皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

一部の商品はすでに店舗に並んでいる「Uniqlo U 2020年春夏コレクション」ですが、2月下旬から本格的にリリースされるという事で非常に楽しみにしていたりします。

2019年の秋冬は個人的に趣味と合わなかったので、エンジニアドガーメンツコラボで気を紛らわせつつ、2018年の秋冬で購入したチェスターコートとジャケットで乗り切りました。

そして2020年春夏は嬉しいことに欲しいものがいくつかあるので備忘録的にここでまとめておこうかなと思います。

あ、ちなみに私はファッションについてはまったくの無知なので悪しからずご了承ください。

デニムワークジャケット(6,990円+消費税)

今回のコレクション最優先候補のデニムジャケットです。

とりあえずコイツを確実に手に入れてから他に買うものを選ぼうかと思います。

割とカジュアルなアイテムですが、ドレス寄りにコーディネートしたいな。

ただ、XLからはオンラインストアでの取り扱いになるので、当日にLを着てからどちらのサイズを買うか決めたいです。

着回しによって1年を通して長く着れるのがコスパ抜群で良いですよね。

 

キューバシャツ(3,990円+消費税)

夏といえばTシャツで乗り切ってきたのですが、去年はオープンカラーシャツを着る機会がかなり多く、その魅力に気づいた年でもありました。

おっさんになると、Tシャツ1枚よりもこっちの方が格段に見た目が良くなります。

今回のコレクションにも当然オーソドックスなオープンカラーシャツはあるのですが、ステッチ(多分)の入ったこちらに興味が湧いたので実物を見てから決めようかと。

 

ワイドフィットテーパードパンツ(3,990円+消費税)

パンツに関してはユニクロのスタンダードなラインナップでも十分に満足しているので、気が向いたら手を出そうかなと。

シルエットがきれいなのはもちろんなのですが、ウエストがドローストリングになっているので、楽なはき心地でありながらベルトフープによってドレス寄りにも出来るのが良さそうです。

 

終わりに

様々なコラボがあるユニクロですが、やはりルメールコラボが一番楽しみです。

私のような初心者でも手を出しやすい価格でありながら素材もデザインも良い感じなので。

おかげさまで全身ユニクロがはかどってます。ありがとうございます。

ファッションの勉強も今後の課題のひとつなので、ファストファッションで色々と学びつつ、小綺麗なおっさんを目指して頑張っていきたいと思います。

それでは今回もお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

メンズの全型は以下のリンクで見れますよ。

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/UniqloU/men/

  • この記事を書いた人

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-ファッション

© 2020 Symphonical Rain