料理 食べたり飲んだり

【料理】ものすごく手軽で美味しい「鶏肉のクリーム煮」を作ってみました




今回は「鶏肉のクリーム煮を作る」という内容なのですが、レシピ的な内容ではありません。

私の料理スキルはせいぜい「小学生の家庭科レベル」程度なので過度な期待は厳禁です。

適当に作って、それを食べる、それだけの内容です。

では何故こんな記事を書くのか…その理由として当ブログには一応「料理」のカテゴリがあるのですが、現時点ではこの記事を除けば1記事のみ、しかも【料理?】今話題のカップヌードルチャーハンを作ってみた&食べてみたという料理とは言えないかなり微妙な内容だったりします。

「さすがにそれは無いよね」という事で最近は割と自炊をするようになったので、料理系の記事も書いていこうと言うことになった感じです。

材料~調理

主な材料は画像の通り、鶏もも肉、人参、ぶなしめじ、玉ねぎ、牛乳です。これで約3人分くらいでしょうか。

後はコンソメと塩コショウ、片栗粉があればOK。

今回は玉ねぎもじゃがいもも小さいものしかなかったので2つ使っていますが、大きなものであれば1つでも大丈夫です。

鶏肉と玉ねぎ、しめじがあれば成立するので、後の材料は余ったものとかを入れるのも良いかと思います。

今回はじゃがいもを入れてますが、普段は鶏肉、玉ねぎ、しめじだけで作ることが多いです。

それぞれの材料を食べやすい大きさに切って、鶏肉は片栗粉にまぶします。

じゃがいもはレンジ(600w)で5分ほど温めておけば良い感じになります。

 

まずは鶏肉を炒めます。

ある程度火が通ったら一度お皿かバットに移して置いておきます。

 

残った油を捨てずにこのまま玉ねぎを全体の色が少し変わる程度まで炒めます。

 

玉ねぎの色が少し変わったら残りの野菜を全部入れて炒めます。

 

ある程度火が通ったら先程の鶏肉を戻します。

私はここでバターを少量入れるのですが、別に無くても大丈夫です。

 

バターをなじませたら牛乳を入れます。

今回は約600ml入れてます。

 

煮立ってきたらコンソメを投入します。

固形の場合だと2つ、粉末だと10~12gくらいが目安です。

 

コンソメをなじませたら、後は味見をしながら塩コショウで調整。

この時点で完成でもOKですが、とろみをつけたい場合は片栗粉を水で溶いたものを入れます。

ダマにならないようにしっかりかき混ぜて、あとはお好みで煮込むなりすれば完成です。

 

完成

非常に簡単に作れるので料理というほどでは無いのですが、手軽で美味しいので気が向いた時に作っています。

今回初めてじゃがいもを入れたのですが、なかなか良い感じですね。これからはデフォルトにしようと思います。

今後はレシピ本やYouTuberさんの料理なんかも試していきたいですね。

それでは今回はこの辺で。

 

最近このレシピ本を買ったのですが、食材やジャンルに分かれていて非常に便利でした。

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-料理, 食べたり飲んだり
-

© 2020 Symphonical Rain