書籍の書評と言う名の感想

【レビュー】今更だけど「30歳の保健体育」を読んだから感想。魔法使いじゃなくても参考になる事が多いかも。




547baeb9

先日なのですが、ツイッターで少し恋愛、恋人の話題で盛り上がってしまいました。
普段は音楽やら楽器やらDTMのことばかりで華やかさに欠けていたので久しぶりな感覚でしたね。

で、そのこともあったのか、外出の帰り道の本屋さんの片隅で「30歳の保健体育」を発見。
実は以前からちょっと興味はあったのですが、私は特に「魔法使い」ということもなかったのでスルー。ですが、今回は手を出してしまいました。表紙も可愛かったので。

100ページちょっとの手軽に読める内容なので2時間ほどで読み終えました。
内容は女性との出会い、コミュニケーションからはじめてのセックス、その後の関係の構築と言う流れです。

感想としては「大体合ってる」と言う感じでしょうか。とにかく基本的なことが書かれています。
魔法使いじゃなくても、今恋人がいるとしても一度読んでおいてもいいかも知れません。
恋愛経験のない人にとってはわかりやすい指南書です。かなり細かく書いてあるので。

ただ、書かれている内容はあくまで基本的な流れなので、結局は「人それぞれ」なのだと思います。人間ひとりひとりには個人差があるので、相手によって臨機応変に対応していくしかありませんよね。その辺に関しては、失敗しながら学んでいくしか無いのかなと。初めての恋人と結婚という流れも珍しいと思いますし。

数人の人とお付き合いをして、その中で失敗したことを教訓に次に生かしていくことが大事なのだと思います。何度かの失敗や挫折を経験しなければ前に進めないのはどの分野も同じです。ギャルゲだってそうです。もちろん音楽も。

2次元と違って何かと面倒だと思うこともあるかもしれませんが、人の温もりは何にも代え難いものです。それなりにオタクな私でもこれには抗えません。その辺はだれでも同じですよね。

お互いにいたわり、支え合いながら同じ時間を共有していける人に出会い、関係を築きたいものです。

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-書籍の書評と言う名の感想
-

© 2020 Symphonical Rain